今年の3点(書評委員)の書評

写真:今年の3点さん

今年の3点 (書評委員)

島田雅彦 書評委員が薦める「2015年の3点」

島田雅彦 書評委員が薦める「2015年の3点」

(1)この世界が消えたあとの科学文明のつくりかた(ルイス・ダートネル著、東郷えりか訳、河出書房新社・2484円) (2)人体600万年史 上・下(ダニエル・E・リーバーマン著、塩原通緒訳、早川書房・各2376円) (3)………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2015年12月27日

武田徹 書評委員が薦める「2015年の3点」

武田徹 書評委員が薦める「2015年の3点」

(1)リベラルのことは嫌いでも、リベラリズムは嫌いにならないでください(井上達夫著、毎日新聞出版・1620円) (2)哲学用語図鑑(田中正人著、プレジデント社・1944円) (3)動いている庭(ジル・クレマン著、山内朋樹………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2015年12月27日

市田隆 書評委員が薦める「2015年の3点」

市田隆 書評委員が薦める「2015年の3点」

(1)吉村昭 昭和の戦争 全6巻(吉村昭著、新潮社・2484〜2916円) (2)戦争と読書 水木しげる出征前手記(水木しげる、荒俣宏著、角川新書・864円) (3)人間のしわざ(青来有一著、集英社・1620円)    ………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2015年12月27日

荻上チキ 書評委員が薦める「2015年の3点」

荻上チキ 書評委員が薦める「2015年の3点」

(1)断片的なものの社会学(岸政彦著、朝日出版社・1685円) (2)レイシズムを解剖する(高史明著、勁草書房・2484円) (3)ぼくたちは戦場で育った サラエボ1992ー1995(ヤスミンコ・ハリロビッチ編著、千田善………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2015年12月27日

佐倉統 書評委員が薦める「2015年の3点」

佐倉統 書評委員が薦める「2015年の3点」

(1)地平線の彼方から 人と大地のドキュメント(野町和嘉著、クレヴィス・1620円) (2)ヘッケルと進化の夢(ファンタジー)(佐藤恵子著、工作舎・3456円) (3)悲素(ひそ)(帚木蓬生著、新潮社・2160円)   ………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2015年12月27日

杉田敦 書評委員が薦める「2015年の3点」

杉田敦 書評委員が薦める「2015年の3点」

(1)私たちの声を議会へ 代表制民主主義の再生(三浦まり著、岩波書店・2160円) (2)戦争に抗する ケアの倫理と平和の構想(岡野八代著、同・3024円) (3)平等の政治理論 〈品位ある平等〉にむけて(木部尚志著、風………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2015年12月27日

中村和恵 書評委員が薦める「2015年の3点」

中村和恵 書評委員が薦める「2015年の3点」

(1)写真集 花のある遠景(西江雅之著・写真、左右社・3240円) (2)次の大量絶滅を人類はどう超えるか(アナリー・ニューイッツ著、熊井ひろ美訳、インターシフト・2376円) (3)逃走の権利(サンドロ・メッザードラ著………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2015年12月27日

原武史 書評委員が薦める「2015年の3点」

原武史 書評委員が薦める「2015年の3点」

(1)朝鮮燕行使(えんこうし)と朝鮮通信使(夫馬〈ふま〉進著、名古屋大学出版会・9504円) (2)三つの新体制 ファシズム、ナチズム、ニューディール(W・シヴェルブシュ著、小野清美、原田一美訳、同・4860円) (3)………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2015年12月27日

星野智幸 書評委員が薦める「2015年の3点」

星野智幸 書評委員が薦める「2015年の3点」

(1)悲しみの秘義(若松英輔著、ナナロク社・1728円) (2)鳥(オ・ジョンヒ著、文茶影訳、段々社・1944円) (3)残響のハーレム ストリートに生きるムスリムたちの声(中村寛著、共和国・3672円)     ◇  ………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2015年12月27日

本郷和人 書評委員が薦める「2015年の3点」

本郷和人 書評委員が薦める「2015年の3点」

(1)たすけて、おとうさん(大岡玲著、平凡社・1944円) (2)歴史の仕事場(アトリエ)(フランソワ・フュレ著、浜田道夫、木下誠訳、藤原書店・4104円) (3)芥川賞の謎を解く 全選評完全読破(鵜飼哲夫著、文春新書・………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2015年12月27日

宮沢章夫 書評委員が薦める「2015年の3点」

宮沢章夫 書評委員が薦める「2015年の3点」

(1)民主主義ってなんだ?(高橋源一郎、SEALDs著、河出書房新社・1296円) (2)大瀧詠一 Writing & Talking(大瀧詠一著、白夜書房・4860円) (3)服従(M・ウエルベック著、大塚桃訳、河出書………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2015年12月27日

横尾忠則 書評委員が薦める「2015年の3点」

横尾忠則 書評委員が薦める「2015年の3点」

(1)老耄(ろうもう)と哲学 思うままに(梅原猛著、文芸春秋・1998円) (2)ある日の画家 それぞれの時(酒井忠康著、未知谷・4320円) (3)マグリット事典(C・グリューネンベルク、D・ファイ編著、野崎武夫訳、創………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2015年12月27日

蜂飼耳 書評委員が薦める「2015年の3点」

蜂飼耳 書評委員が薦める「2015年の3点」

(1)水死人の帰還(小野正嗣著、文芸春秋・1782円) (2)忘れられた巨人(カズオ・イシグロ著、土屋政雄訳、早川書房・2052円) (3)〈驚異〉の文化史(山中由里子編、名古屋大学出版会・6804円)     ◇  (………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2015年12月27日

保阪正康 書評委員が薦める「2015年の3点」

保阪正康 書評委員が薦める「2015年の3点」

(1)不確かな正義(戸谷由麻著、岩波書店・3456円) (2)帰還兵はなぜ自殺するのか(デイヴィッド・フィンケル著、古屋美登里訳、亜紀書房・2484円) (3)アメリカを変えた夏 1927年(ビル・ブライソン著、伊藤真訳………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2015年12月27日

細野晴臣 書評委員が薦める「2015年の3点」

細野晴臣 書評委員が薦める「2015年の3点」

(1)ぼくが映画ファンだった頃(和田誠著、七つ森書館・2160円) (2)ミシェル・ルグラン自伝(ミシェル・ルグランほか著、高橋明子訳、濱田高志監修、アルテスパブリッシング・3024円) (3)ナディア・ブーランジェ(ジ………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2015年12月27日

ここに掲載されている記事や書評などの情報は、原則的に初出時のものです。

ページトップへ戻る