詳細検索

本のタイトル、著者名、出版社名などを入力して検索してください。

■条件で絞り込む

筆者・連載名:

日付: 日 ~

38408件中 1 ~ 10 件 表示

2017年06月22日コラム別に読む

グローバル化の終焉を告げた2つの「事件」と「閉じた経済圏」の可能性とは

 以前から「資本主義」の限界が叫ばれてきたが、肝心の「資本主義の次にあらわれる世界」の議論については不透明な部分があった。  それが、2016年に起きた2つの決………[もっと読む]

2017年06月22日コラム別に読む

グローバル化の終焉を告げた2つの「事件」と「閉じた経済圏」の可能性とは

グローバル化の終焉を告げた2つの「事件」と「閉じた経済圏」の可能性とは ツイート 2017年06月22日  以前から「資本主義」の限界が叫ばれてきたが、肝心の「………[もっと読む]

2017年06月21日本の記事

奇想の神話的世界、オフビートで 町田康「ホサナ」

 作家の町田康さん(55)が、執筆に5年をかけた大作『ホサナ』(講談社)を出した。身勝手な人間たちの振る舞いの総量が臨界点を超えた時、超越的存在(神?)が人間に………[もっと読む]

2017年06月20日コラム別に読む

フランス人の部屋にはゴミ箱がない [著]MIKA POSA

 フォトグラファーとして東京とパリを拠点に活動している著者が、フランス流の暮らし方に接してきた体験をもとに“パリの生活術”を紹介するエッセイ。一見、華やかな生活………[もっと読む]

2017年06月20日コラム別に読む

いい空気を一瞬でつくる [著]秀島史香

 人見知りであがり症だった過去から抜け出した人気DJが、コミュニケーションにまつわる42の法則を皆伝する。  著者はネガティブ&記録気質が功を奏し、失敗をひとつ………[もっと読む]

2017年06月20日コラム別に読む

月の満ち欠け [著]佐藤正午

 東京駅のカフェで初老の男が店員に注文を伝えると、先に着席していた小学生の女の子が「どら焼きのセットにすればいいのに」と言い、かつて3人で食べたよねと畳みかける………[もっと読む]

2017年06月20日本の記事

Book & Reviewスタート 本のレビュー募集のお知らせ

 7月19日(水)、長年にわたりご愛読いただいたBOOK TiMESは、新しくBook & Review(ブック アンド レビュー)として生まれ変わりま………[もっと読む]

2017年06月18日コラム別に読む

池澤春菜が薦める文庫この新刊!

 (1)『忘れられた花園』(上・下) ケイト・モートン著 青木純子訳 創元推理文庫 各1058円  (2)『図書館の魔女 烏(からす)の伝言(つてこと)』(上・………[もっと読む]

2017年06月18日コラム別に読む

イヴァン・ツルゲーネフ「はつ恋」 桜庭一樹が読む

■大人へ続く、ほろ苦い階段  初恋を覚えてますか? と聞きつつ、自分のはどうも思いだせません。本を読み過ぎたか。  ツルゲーネフは十九世紀のロシアの作家。若く………[もっと読む]

2017年06月18日コラム別に読む

和歌に自己投影、ドキドキを! 石田純一さん

■相談 好きだった人に告白しなくていいの  50歳を過ぎたのに「人生で一番好きだった人に告白しなかった」ことを悶々(もんもん)と後悔しています。小学生の頃のこ………[もっと読む]

ページトップへ戻る