詳細検索

本のタイトル、著者名、出版社名などを入力して検索してください。

詳細検索

51 件中 120 件表示

2009年12月27日コラム

珈琲時間 [作]豊田徹也

■人生の奥行きを味わう17編 打ち合わせや何やで珈琲(コーヒー)を飲む機会が多いので、ある時から「1日1杯」に決めた。ふと「珈琲が飲みたくなって」東京—神戸間500キロを、バイクで駆けた知人もい………[もっと読む]

2009年12月20日コラム

熱病加速装置 [作]元町夏央

■読み手も発熱しそうな感染力 何がいいって、まずタイトルがいい。熱に浮かされて自分が自分でないような、頭の中がグルグル回ってわけがわからなくなってしまうような、そんなイメージ。それはまさに本書に………[もっと読む]

2009年12月13日コラム

リバース エッジ 大川端探偵社1 [作]ひじかた憂峰・[画]たなか亜希夫

■「解決」の後に残るものは 東京の下町、浅草にある小さな探偵社を舞台にした読み切りシリーズだ。たった3人で切り盛りしている彼らの事務所に舞い込んでくる依頼は、どれもこれも瑣末(さまつ)なものばか………[もっと読む]

2009年12月06日コラム

ブラステッド 1 [作]室井大資

■暴力は“有効”という事実 世の中には暴力団というストレートなネーミングの集団が存在する。社会的には歓迎されないはずのものが、根強く存続しているのはなぜか。その理由の一端が、本作を読んでわかった………[もっと読む]

2009年11月29日コラム

虫と歌 市川春子作品集 [作]市川春子

■生命の連環 例えば、海に行ったと想像してみてほしい。陽(ひ)にあたり、波と戯れ、氷を食べたあとに波打ち際で小さく輝く桜色の貝殻を見つけたとしたら、その日の体験は通り一遍を抜け出し、自分だけの思………[もっと読む]

2009年11月22日コラム

ちょこらん1 [作]にしがきひろゆき

■小1男子の受難に含み笑い 一般に、男子より女子のほうが早熟というけれど、本作の登場人物たちの場合もそうである。 主人公は、小1男子・たかはしたかし。勉強や運動は特別できるほうではなさそうだが、………[もっと読む]

2009年11月15日コラム

来世であいましょう1 [作]小路啓之

■狂騒を突き抜けた先には いろいろな意味で、過剰さに満ちた作品だ。 物語の主人公は、自意識が過剰で、自分自身にまったく自信が持てず、何かにつけてすねて先回りの自己卑下に走り、自家撞着(どうちゃく………[もっと読む]

2009年11月08日コラム

ちんまん [作]中村珍 

■鼓動が聞こえそうな痛切さ 一見不埒(ふらち)なタイトルとカバーデザインだが、そのイメージを反映しているのは巻頭と巻末に配されたコメディータッチの2本だけ。それ以外は、やけどしそうなほどに熱くシ………[もっと読む]

2009年11月01日コラム

乙嫁語り1 [作]森薫 

■19世紀、中央アジアの嫁入り 英国ビクトリア朝時代のメードを、歴史考証に忠実に描いた『エマ』で文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞した森薫。1年ぶりとなる新作の舞台は、森林地帯と急峻(き………[もっと読む]

2009年10月25日コラム

センセイの鞄 1 [原作]川上弘美 [作画]谷口ジロー

■淡雪のような空気も視覚化 谷崎潤一郎賞を受賞した川上弘美のベストセラーを、『「坊っちゃん」の時代』で手塚治虫文化賞を受賞し、海外でも評価の高い谷口ジローがマンガ化。とくれば、読む前からクオリテ………[もっと読む]

2009年10月18日コラム

あまんちゅ! 1 [作]天野こずえ

■まっすぐな輝きに「萌(も)える」 伊豆の海辺の町を舞台にした学園ドラマだ。ダイビング好きの活発な少女と、東京から移ってきた引っ込み思案の少女が、同じ高校に入学するところから物語は始まる。この巻………[もっと読む]

2009年10月11日コラム

ファイトじじいクラブ [作]山本健太郎

■強く生きる小1にシビレる いやー、シビレた! 新人の初作品集だが、とにかく表題作が震えるほどにカッコいいのだ。 主人公は、クラス一番のチビで一見ぼんやりした顔立ちの小学1年生・リュウ太。毎晩見………[もっと読む]

2009年10月04日コラム

さよなら群青1 [作]さそうあきら

■恋を知る無人島育ちの少年 少年が、父親の遺体と流れ着いたのは、海女(あま)が生きる小さな離島だった。16歳になるまで、父とふたりきり無人島で暮らしていたという少年・グンは、中学を卒業したばかり………[もっと読む]

2009年09月27日コラム

Love,Hate,Love. [作]ヤマシタトモコ

■初々しくも古風な年の差の恋 枯れた中年男を好む女子の嗜好(しこう)を“枯れ専”なんて呼ぶけれど、本書の主人公の場合はどうか。バレエに打ち込み、恋愛らしい恋愛もしてこなかった28歳。ダンサーとし………[もっと読む]

2009年09月20日コラム

変身 [作]桜壱バーゲン・[原作]フランツ・カフカ

■おかしな現実、コメディーに カフカの小説のまんが化である。原作は、ある朝目覚めると自分が巨大な虫になっていることに気づいた主人公の話だったが、このまんがでは、視点が主人公の父親に移されている。………[もっと読む]

2009年09月13日コラム

アイアムアヒーロー 1 [作]花沢健吾 

■ヘタレ男の日常に不穏な影 『ルサンチマン』『ボーイズ・オン・ザ・ラン』と、ヘタレ男の逆襲を熱く描いてきた作者の最新作。一度は漫画家としてデビューし単行本も出したのに、今はアシスタントをしながら………[もっと読む]

2009年09月06日コラム

自殺島 1 [作]森恒二

■死を突きつけられ見えた生 度重なる自殺未遂の末、病院に担ぎ込まれた主人公・セイ。自殺を繰り返す“常習指定者”たちと共に、次に目覚めた場所は、絶海の孤島だった。ネット上では、爆発的に増える自殺者………[もっと読む]

2009年08月30日コラム

すゞしろ日記 [作]山口晃

■人気画家の“うまい”マンガ 多少なりとも現代美術に興味のある方ならご存じと思うが、山口晃といえば、大和絵風の様式と現代の都市や風俗が融合したような異景を、超細密なタッチで描くことで知られる人気………[もっと読む]

2009年08月23日コラム

陽だまりのピニュ 全5巻 [作]こがわみさき

■日々のかけがえのなさを実感 物語は、驚くほど世間知らずな少女が、ある高校に転校してくるところから始まる。実は彼女は、とある国の王女。かつて日本人に恋した母から日本のことを聞き、あこがれてこっそ………[もっと読む]

2009年08月09日コラム

DROPS [作]阿仁谷ユイジ

■5人姉弟の恋路“心の指圧” 亡くなった父母の代わりを務めるしっかり者の長女、自由奔放な次女、ちょっと“不思議ちゃん”な双子の三女&四女、そんな姉たちに翻弄(ほんろう)されるヘタレな末っ子の長男………[もっと読む]

51 件中 120 件表示

ページトップへ戻る

ブック・アサヒ・コム サイトマップ