※祝日等の場合、更新が遅れたり掲載を見送ったりすることがあります

コラム別に読む

「江戸本」プレミアム

「江戸本」プレミアム

朝日新聞社メディアビジネス局企画・制作の広告特集。江戸に関する書籍を手がかりに、東京に残る江戸の香りを探ります。

川開きの花火大会に江戸っ子は大興奮!【EDO-BON premium 4】

川開きの花火大会に江戸っ子は大興奮!【EDO-BON premium 4】

 江戸の夏は隅田川の川開きから始まる。両国橋の上は立錐の余地もなく、江戸中の屋形船、伝馬船、猪牙船が駆り出された。  花………[もっと読む]

[掲載]2017年06月30日

作家LIVE

作家LIVE

作家LIVE。「朝日新聞」の毎月最終日曜日に掲載される「カジュアル読書」面のコンテンツ(掲載のない月もあります)です。

奇怪・難解、あっと驚いてこそ

奇怪・難解、あっと驚いてこそ

 作家の綾辻行人さんを迎えた第22回「関西スクエア 中之島どくしょ会」(朝日新聞社主催)が7月中旬、大阪市北区の中之島フ………[もっと読む]

[文]渡義人 [掲載]2017年07月30日

エンタメfor around 20

エンタメfor around 20

エンタメ for around 20。「朝日新聞」の毎月最終日曜日に掲載される「カジュアル読書」面のコンテンツです。

ご当地品武器に熾烈バトル

ご当地品武器に熾烈バトル

 北海道が日本と国交断絶し、北海道の帝……略して「道帝(どうてい)」を頂く独立国家となった時代。道帝直属の秘密部隊「道(………[もっと読む]

[文]前島賢(ライター) [掲載]2017年07月30日

速水健朗の出版時評

速水健朗の出版時評

速水健朗の出版時評。2017年4月から日曜読書面に連載しています。

少年ジャンプ、半世紀 キャラ進化、人気引っ張る

少年ジャンプ、半世紀 キャラ進化、人気引っ張る

 『週刊少年ジャンプ』が来年で創刊50周年。大規模な広告キャンペーンが話題を呼び、創刊号と最大部数653万部を記録した1………[もっと読む]

[文]速水健朗(コラムニスト) [掲載]2017年08月06日

古典百名山

古典百名山

古典百名山。2017年4月から日曜読書面に連載。桜庭一樹さんと大澤真幸さんが交代で執筆します。

ヴィクトール・ユゴー「レ・ミゼラブル」 桜庭一樹が読む

ヴィクトール・ユゴー「レ・ミゼラブル」 桜庭一樹が読む

真実書き残そうとする気迫  くそっ、長いんだよッ!! 全五巻なんて書きすぎだ! と怒りつつも、やっぱり勧めたくなるのが………[もっと読む]

[文]桜庭一樹(小説家) [掲載]2017年08月13日

ひもとく

ひもとく

読書面に連載。時事的なテーマを取り上げ、問題を深く読み解く本を紹介します。(2016年春開始)

私たちの闘い 自分で動く:3 女とか男とか縛られたくない 文月悠光

私たちの闘い 自分で動く:3 女とか男とか縛られたくない 文月悠光

 先日、知人の中年男性と会った際、ある女性の詩人について話題になった。  「まあ、あの人は旦那さんが弁護士だからね。安定………[もっと読む]

[文]文月悠光 [掲載]2017年08月20日

悩んで読むか、読んで悩むか

悩んで読むか、読んで悩むか

読書面に連載。読者から寄せられた質問・悩みに著名人がお答えします。(2016年春開始)

恐怖増し増し、超弩級がございます 吉田伸子さん

恐怖増し増し、超弩級がございます 吉田伸子さん

相談 猛暑を涼しく過ごせるホラー小説を  昨年、夏の終わりにエアコンが壊れました。なんとか乗り越えましたが、今年の夏も………[もっと読む]

[文]吉田伸子 [掲載]2017年08月13日

文庫この新刊!

文庫この新刊!

読書面に連載。著名人が文庫本の新刊を取り上げ、お薦めのポイントを解説します。(2016年春開始)

辻山良雄が薦める文庫この新刊!

辻山良雄が薦める文庫この新刊!

 (1)『持たない幸福論 働きたくない、家族を作らない、お金に縛られない』 pha著 幻冬舎文庫 583円  (2)『ナ………[もっと読む]

[文]辻山良雄(書店「Title」店主) [掲載]2017年08月13日

売れてる本

売れてる本

読書面に連載中。書店で売れている本、話題の本を、市川真人さん、武田砂鉄さん、佐々木俊尚さん、速水健朗さん、山口文憲さん、阿部嘉昭さん、瀧本哲史さんたちが取り上げ、評しています。

多動力 [著]堀江貴文

多動力 [著]堀江貴文

■時代が求める“肩書越境力”  僕は、お笑い芸人をやりながら、絵本やビジネス書を出版したり、町を作ったり、学校を作った………[もっと読む]

[文]西野亮廣(芸人) [掲載]2017年08月13日

著者に会いたい

著者に会いたい

読書面に連載中。今話題の新刊本の著者が、作品が出来るまでの思いやエピソードを語ります。

大人の落語 柳家さん喬さん

大人の落語 柳家さん喬さん

■客と「互角」に向き合い、つむぐ機微  古典落語を紹介しながら、男女の感情の機微をつづった書だ。泥棒をも手玉に取る女性………[もっと読む]

[文]赤田康和 [掲載]2017年08月13日

ビジネス

ビジネス

読書面に連載中。文書の書き方、企業の裏話からグローバル経済まで、ビジネスに役立つ本を様々な視点からとりあげます。

ビール「営業王」 社長たちの戦い [著]前野雅弥

ビール「営業王」 社長たちの戦い [著]前野雅弥

■「勝てる営業」の極意は共感力に  アサヒビールの平野伸一、キリンビールの布施孝之、サントリー酒類の小島孝、サッポロホ………[もっと読む]

[文](勝見明=ジャーナリスト) [掲載]2017年08月20日

コミック

コミック

読書面に連載中。ササキバラ・ゴウさん、南信長さん、山脇麻生さんがリレー連載。

へんなものみっけ!(1) [作]早良朋

へんなものみっけ!(1) [作]早良朋

■“好き”を極める、研究者の奇妙な生態  ベストセラー『鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。』(川上和人/新潮社………[もっと読む]

[文]南信長(マンガ解説者) [掲載]2017年08月13日

話題の新刊(週刊朝日)

話題の新刊(週刊朝日)

週刊朝日の新刊案内コーナー。幅広いジャンルから、話題の本をピックアップして紹介しています。

人の数だけ物語がある。-ザ・ゴールデンヒストリー 朗読CDブック [編]文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ!」

人の数だけ物語がある。-ザ・ゴールデンヒストリー 朗読CDブック [編]文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ!」

 大竹まことがパーソナリティーを務めるラジオ番組内の一コーナーの書籍化だ。放送時間は約5分。男手一つで育ててくれた父の背………[もっと読む]

[文]朝山 実 [掲載]2017年08月01日

ベストセラー解読(週刊朝日)

ベストセラー解読(週刊朝日)

ヒット作の秘密は何か? 今売れている本を分析した週刊朝日のコラム。永江朗さんと長薗安浩さんが交代で連載。

未来の年表-人口減少日本でこれから起きること [著]河合雅司

未来の年表-人口減少日本でこれから起きること [著]河合雅司

■静かなる有事  2015年の国勢調査で明らかになったように、日本の人口は減少に転じている。昨年は、年間出生数がはじめ………[もっと読む]

[文]長薗安浩 [掲載]2017年08月01日

子どもの本棚

子どもの本棚

月1回、朝日新聞の朝刊生活面に掲載。翻訳家のさくまゆみこ、絵本評論家・作家の広松由希子、 長野県で児童書専門店を営む越高一夫、有名書店で児童書を担当する兼森理恵のみなさんがお薦めの新刊を紹介します。※2016年9月から。8月までの選者は、米村和美、汐崎順子、佐川祐子のみなさん。

夏休み、世界広がる一冊

夏休み、世界広がる一冊

 さあ、夏休み! 子どもたちも本と向き合う時間が増えるのではないでしょうか。今回は「夏休み」をテーマに選んでもらいました………[もっと読む]

[文]さくまゆみこ(翻訳家)ほか全4人  [掲載]2017年07月29日

今、一番話題のビジネス書

今、一番話題のビジネス書

世間で話題になっている最新のビジネス書や、ビジネスマンとして読んでおきたい本を紹介します。(提供:オトバンク)
●「新刊JP だれかに話したくなる本の話」トップ

人工知能、遺伝学、ネットワーク――多様性の未来を紐解く「9つの原理」とは?

人工知能、遺伝学、ネットワーク――多様性の未来を紐解く「9つの原理」とは?

 ネットワーク時代の到来によって、様々なものが急激に、絶え間なく変化し続けている。ネットワーク、人工知能、遺伝学、製造業………[もっと読む]

[文]ライター/大村佑介 [掲載]2017年08月02日

ベストセラーズインタビュー

ベストセラーズインタビュー

話題の本の著者らに「ベストセラー」の秘密などをインタビュー。(提供:オトバンク)
●「新刊JP だれかに話したくなる本の話」トップ

『カタストロフ・マニア』島田 雅彦さんに聞く

『カタストロフ・マニア』島田 雅彦さんに聞く

 出版業界の最重要人物にフォーカスする『ベストセラーズインタビュー』。  今回は、新刊『カタストロフ・マニア』(新潮社刊………[もっと読む]

[文]山田洋介 [掲載]2017年07月25日


→広告特集「コミック・ブレーク」
→広告特集「Book & Review」別ウインドウで開きます

ページトップへ戻る