コラム別に読む

 ※祝日や年末年始などの場合、更新が遅れたり、掲載を見送ったりするコンテンツがあります

ひもとく

ひもとく

読書面に連載。時事的なテーマを取り上げ、問題を深く読み解く本を紹介します。(2016年春開始)

ジャズレコード100年 表現への衝動、言葉にも波及 奥泉光

ジャズレコード100年 表現への衝動、言葉にも波及 奥泉光

 自分はジャズが好きで、聴くだけでなく、ときどきフ…[もっと読む]

[文]奥泉光(作家)
[掲載]2017年03月19日

悩んで読むか、読んで悩むか

悩んで読むか、読んで悩むか

読書面に連載。読者から寄せられた質問・悩みに著名人がお答えします。(2016年春開始)

より良く生きるため、大切なのは好奇心 水無田気流さん

より良く生きるため、大切なのは好奇心 水無田気流さん

■相談 小学生の息子たちが全く宿題をしない 小2と…[もっと読む]

[文]水無田気流(詩人・社会学者)
[掲載]2017年03月12日

文豪の朗読

文豪の朗読

読書面に連載。朝日新聞が所蔵する文豪たちの自作の朗読を、識者が聴き、作品の魅力とともに読み解きます。(2016年春開始)
→朝日新聞デジタル「文豪の朗読」(音声あり)http://www.asahi.com/culture/art/bungo-roudoku/

北杜夫「白きたおやかな峰」 堀江敏幸が聴く

北杜夫「白きたおやかな峰」 堀江敏幸が聴く

■滑落の危機も平坦に華麗に 一九五八年秋から翌年春…[もっと読む]

[文]堀江敏幸(作家)
[掲載]2017年03月12日

文庫この新刊!

文庫この新刊!

読書面に連載。著名人が文庫本の新刊を取り上げ、お薦めのポイントを解説します。(2016年春開始)

福永信が薦める文庫この新刊!

福永信が薦める文庫この新刊!

 (1)『他流試合 俳句入門真剣勝負!』 金子兜太…[もっと読む]

[文]福永信(小説家)
[掲載]2017年03月12日

売れてる本

売れてる本

読書面に連載中。書店で売れている本、話題の本を、市川真人さん、武田砂鉄さん、佐々木俊尚さん、速水健朗さん、山口文憲さん、阿部嘉昭さん、瀧本哲史さんたちが取り上げ、評しています。

老いへの「ケジメ」 [著]斎藤茂太

老いへの「ケジメ」 [著]斎藤茂太

■晩年の「お手本」を求めて 高齢者に向けて、老後の…[もっと読む]

[文]佐々木俊尚(ジャーナリスト)
[掲載]2017年03月19日

著者に会いたい

著者に会いたい

読書面に連載中。今話題の新刊本の著者が、作品が出来るまでの思いやエピソードを語ります。

家族最後の日 植本一子さん

家族最後の日 植本一子さん

■日常も感情も瞬間で切り取る 本業が写真家であるこ…[もっと読む]

[文]後藤洋平
[掲載]2017年03月19日

ビジネス

ビジネス

読書面に連載中。文書の書き方、企業の裏話からグローバル経済まで、ビジネスに役立つ本を様々な視点からとりあげます。

子育て支援と経済成長 [著]柴田悠

子育て支援と経済成長 [著]柴田悠

■保育拡充で財政改善の可能性説く 日本の社会保障は…[もっと読む]

[文]森健(ジャーナリスト)
[掲載]2017年03月19日

コミック

コミック

読書面に連載中。ササキバラ・ゴウさん、南信長さん、山脇麻生さんがリレー連載。

書店員 波山個間子(1) [作]黒谷知也

書店員 波山個間子(1) [作]黒谷知也

■人と本との関係、深く静かに見つめる タイトルどお…[もっと読む]

[文]南信長(マンガ解説者)
[掲載]2017年03月19日

話題の新刊(週刊朝日)

話題の新刊(週刊朝日)

週刊朝日の新刊案内コーナー。幅広いジャンルから、話題の本をピックアップして紹介しています。

無冠の男―松方弘樹伝 [著]松方弘樹、伊藤彰彦

無冠の男―松方弘樹伝 [著]松方弘樹、伊藤彰彦

 先日、死去した松方弘樹の評伝。病に倒れる直前のイ…[もっと読む]

[文]栗下直也
[掲載]2017年03月14日

ベストセラー解読(週刊朝日)

ベストセラー解読(週刊朝日)

ヒット作の秘密は何か? 今売れている本を分析した週刊朝日のコラム。永江朗さんと長薗安浩さんが交代で連載。

わたしの好きな仏さまめぐり [著]瀬戸内寂聴

わたしの好きな仏さまめぐり [著]瀬戸内寂聴

■寂聴さんの見仏旅行 京都や奈良の寺で、ひとり仏像…[もっと読む]

[文]永江朗
[掲載]2017年03月14日

子どもの本棚

子どもの本棚

月1回、朝日新聞の朝刊生活面に掲載。翻訳家のさくまゆみこ、絵本評論家・作家の広松由希子、 長野県で児童書専門店を営む越高一夫、有名書店で児童書を担当する兼森理恵のみなさんがお薦めの新刊を紹介します。※2016年9月から。8月までの選者は、米村和美、汐崎順子、佐川祐子のみなさん。

みんなが生きてる世界を実感

みんなが生きてる世界を実感

■「こどものなかま」 ヤギのなかまは山に登る。ペン…[もっと読む]

[文]広松由希子(絵本評論家・作家)
[掲載]2017年02月25日

ここに掲載されている記事や書評などの情報は、原則的に初出時のものです。

ページトップへ戻る

ブック・アサヒ・コム サイトマップ