2010年05月02日の書評一覧

トレイシーー日本兵捕虜秘密尋問所 [著]中田整一

トレイシーー日本兵捕虜秘密尋問所 [著]中田整一

■「人間」として接し、情報を引き出す  長年、太平洋戦争の史実検証にあたってきたが、ときに奇妙な事実に出会った。ガダルカナル戦で捕虜になった日本軍兵士が、戦後に日本に戻るや氏名を変え隠れるようにして………[もっと読む]

[評者]保阪正康(ノンフィクション作家)
[掲載]2010年05月02日
[ジャンル]ノンフィクション・評伝

思い出袋 [著]鶴見俊輔 

思い出袋 [著]鶴見俊輔 

■エネルギーが満ちる言葉の数々  本書は、岩波書店のPR誌「図書」に7年にわたって連載された、1回分は原稿用紙にして3枚足らずのエッセーをまとめたものだ。  著者の鶴見俊輔は、日本を代表する思想家、………[もっと読む]

[評者]江上剛(作家)
[掲載]2010年05月02日
[ジャンル]文芸 人文 新書

闇の奥 [著]辻原登

闇の奥 [著]辻原登

■魔境へ…魅入られた者、捜索する者  まず、題名が衝撃的な一つのマジックだ。本作は文芸誌に連作として間断的に発表されたが、その時は全く別の、ばらばらの題名だったはず——それが長編として、コンラッドの………[もっと読む]

[評者]鴻巣友季子(翻訳家、エッセイスト)
[掲載]2010年05月02日
[ジャンル]文芸

アメリカは歌う。ー歌に秘められた、アメリカの謎 [著]東理夫

アメリカは歌う。ー歌に秘められた、アメリカの謎 [著]東理夫

■音楽で知る大衆文化の奥深さ  アメリカのカントリー・ミュージック、とりわけその歌詞に徹底的にこだわった本である。「アメリカ南部のアパラチアで生まれ、歌い継がれてきたマウンテン・ミュージックやヒルビ………[もっと読む]

[評者]久保文明(東京大学教授)
[掲載]2010年05月02日
[ジャンル]歴史 アート・ファッション・芸能

マリー・キュリーの挑戦ー科学・ジェンダー・戦争 [著]川島慶子

マリー・キュリーの挑戦ー科学・ジェンダー・戦争 [著]川島慶子

■偉人伝飛び出した女性科学者像  キュリー夫人といえば、苦労しながら研究に打ち込み、ノーベル賞を2回受賞した完璧(かんぺき)な優等生というイメージを多くの人が持っているに違いない。  科学史家である………[もっと読む]

[評者]辻篤子(本社論説委員)
[掲載]2010年05月02日
[ジャンル]科学・生物 ノンフィクション・評伝

写真で見るヒトラー政権下の人びとと日常 [著]M・セリグマンほか

写真で見るヒトラー政権下の人びとと日常 [著]M・セリグマンほか

■ビジュアル駆使して罪悪を描く  第2次世界大戦が終わってから、すでに65年が過ぎようとしている。年数だけからいえば、太平洋戦争を含むこの大戦は、すでに遠い過去の出来事であり、ことに若い世代の人びと………[もっと読む]

[評者]逢坂剛(作家)
[掲載]2010年05月02日
[ジャンル]歴史 政治 国際

井上ひさし全選評 [著]井上ひさし

井上ひさし全選評 [著]井上ひさし

■新しい文章はもう読めないけれど  本書を書店で見かけた読者は、少々おじけづくかもしれない。本文だけで800ページに迫る分厚さに。でも、心配ご無用、とっても読みやすい。  直木賞、山本周五郎賞、吉川………[もっと読む]

[評者]四ノ原恒憲(朝日新聞記者)
[掲載]2010年05月02日
[ジャンル]文芸

ハナシがうごく!ー笑酔亭梅寿謎解噺4 [著]田中啓文

ハナシがうごく!ー笑酔亭梅寿謎解噺4 [著]田中啓文

■落語 謎解き ほろり青春物語  ちょっとおつきあい願います。金髪頭の元バイク乗りの竜二くんが落語家の偏屈おやじ、笑酔亭梅寿に弟子入りしてもう3年。落語のネタと謎解きが重なる趣向のこのシリーズも4冊………[もっと読む]

[評者]田中貴子(甲南大学教授)
[掲載]2010年05月02日
[ジャンル]文芸 アート・ファッション・芸能

ページトップへ戻る