書評委員別に読む

写真:柄谷行人

柄谷行人(哲学者)

からたに・こうじん。1941年兵庫県生まれ。著書に『漱石詩論』(群像新人文学賞)『マルクスその可能性の中心』(亀井勝一郎賞)『坂口安吾と中上健次』(伊藤整文学賞)『日本近代文学の起源』『隠喩としての建築』『トランスクリティーク』『ネーションと美学』『歴史と反復』『世界史の構造』など。

柄谷行人 書評一覧

写真:斎藤美奈子 

斎藤美奈子 (文芸評論家)

さいとう・みなこ。文芸評論家。2016年春より書評委員。朝日新聞の紙面審議会委員も務める。

斎藤美奈子  書評一覧

写真:齋藤純一

齋藤純一(早大教授)

さいとう・じゅんいち。1958年生まれ。早大教授=政治理論・政治思想史。2017年4月より書評委員。

齋藤純一 書評一覧

写真:佐伯一麦 

佐伯一麦 (作家)

さえき・かずみ。1959年生まれ。作家。2017年4月より書評委員。

佐伯一麦  書評一覧

写真:椹木野衣 

椹木野衣 (美術評論家)

さわらぎ・のい。1962年生まれ。美術評論家。2017年4月より書評委員。

椹木野衣  書評一覧

写真:サンキュータツオ

サンキュータツオ(お笑い芸人、日本語学者)

1976年生まれ。お笑い芸人、日本語学者。2017年4月より書評委員。

サンキュータツオ 書評一覧

写真:寺尾紗穂

寺尾紗穂(音楽家・エッセイスト)

2018年春から書評委員。

寺尾紗穂 書評一覧

写真:出口治明

出口治明(立命館アジア太平洋大学学長)

2018年春から書評委員。

出口治明 書評一覧

写真:都甲幸治

都甲幸治(早稲田大学教授(アメリカ文学))

2018年春から書評委員。

都甲幸治 書評一覧

写真:西崎文子

西崎文子(東京大学教授(アメリカ政治外交史))

2018年春から書評委員。

西崎文子 書評一覧

写真:野矢茂樹

野矢茂樹(東大教授)

のや・しげき。1954年生まれ。東大教授=哲学。2017年4月より書評委員。

野矢茂樹 書評一覧

写真:長谷川眞理子 

長谷川眞理子 (総合研究大学院大学学長(人類学))

2018年春から書評委員。

長谷川眞理子  書評一覧

写真:保阪正康

保阪正康(ノンフィクション作家)

ほさか・まさやす。1939年北海道生まれ。ジャーナリスト。著書に『東條英機と天皇の時代』『陸軍省軍務局と日米開戦』『安楽死と尊厳死』『医療崩壊』『官僚亡国―軍部と霞が関エリート、失敗の本質』など。主宰する「昭和史を語り継ぐ会」の会誌「昭和史講座」で菊池寛賞。

保阪正康 書評一覧

写真:間宮陽介

間宮陽介(青山学院大学特任教授(社会経済学))

2018年春から書評委員。

間宮陽介 書評一覧

写真:宮田珠己

宮田珠己(エッセイスト)

みやた・たまき。1964年生まれ。エッセイスト。著書に『晴れた日は巨大仏を見に』『だいたい四国八十八カ所』『いい感じの石ころを拾いに』『私なりに絶景 ニッポンわがまま観光記』『旅するように読んだ本』など。2017年4月より書評委員。

宮田珠己 書評一覧

写真:諸田玲子 

諸田玲子 (作家)

2018年春から書評委員。

諸田玲子  書評一覧

写真:山室恭子

山室恭子(東工大教授)

やまむろ・きょうこ。1956年生まれ。東工大教授=日本近世史。

山室恭子 書評一覧

写真:横尾忠則

横尾忠則(美術家)

よこお・ただのり。1936年兵庫県生まれ。60年代からグラフィックデザイナーとして活躍、80年に画家に転向。画集に『赤の魔笛』『横尾忠則Y字路』『人工庭園』、随想や絵画論に『インドへ』『名画感応術』、対談集に『芸術ウソつかない』、小説に『ぶるうらんど』(泉鏡花文学賞)など。

横尾忠則 書評一覧

写真:石川尚文

石川尚文(本社論説委員)

2018年春から書評委員。

石川尚文 書評一覧

ここに掲載されている記事や書評などの情報は、原則的に初出時のものです。

ページトップへ戻る