2011年07月10日の書評一覧

木曜日を左に曲がる [著]片岡義男

木曜日を左に曲がる [著]片岡義男

 すべて書き下ろしの短編7編を収める。第1編のタイトル「アイス・キャンディに西瓜(すいか)そしてココア」からして片岡義男的世界全開だ。写真家でモデルも務められるほどの容姿を持つ中田佐知子は母の死後、………[もっと読む]

[評者]
[掲載]2011年07月10日
[ジャンル]文芸

刑務所図書館の人びと―ハーバードを出て司書になった男の日記 [著]アヴィ・スタインバーグ

刑務所図書館の人びと―ハーバードを出て司書になった男の日記 [著]アヴィ・スタインバーグ

■体験談がやがて文学的世界へ  1分間の話を10分間に延ばして話すには天賦の才が必要だ。10分間を1分に縮めるのも才覚が必要だが、10分間の話を10分間で話すのは単なる凡俗の徒である。これが本書を読………[もっと読む]

[評者]保阪正康(ノンフィクション作家)
[掲載]2011年07月10日
[ジャンル]社会 ノンフィクション・評伝

いま、憲法は「時代遅れ」か―〈主権〉と〈人権〉のための弁明(アポロギア) [著]樋口陽一

いま、憲法は「時代遅れ」か―〈主権〉と〈人権〉のための弁明(アポロギア) [著]樋口陽一

■「国家権力縛る」基本は今日的  本書はつぎのエピソードから始まっている。伊藤博文は明治の憲法制定に関する会議で、「そもそも憲法を設くる趣旨は、第一、君権を制限し、第二、臣民の権利を保全することにあ………[もっと読む]

[評者]柄谷行人(哲学者)
[掲載]2011年07月10日
[ジャンル]政治 社会

ミドリさんとカラクリ屋敷 [著]鈴木遥 

ミドリさんとカラクリ屋敷 [著]鈴木遥 

■97歳、奇妙な家と開拓民の歴史  そのいっぷう変わった家は、湘南ののどかな一角に立っている。豊かな木々が生い茂る庭に囲まれた重厚な日本家屋をよく見ると、あちらこちらに意匠を凝らした飾りが施されてい………[もっと読む]

[評者]田中貴子(甲南大学教授)
[掲載]2011年07月10日
[ジャンル]アート・ファッション・芸能 ノンフィクション・評伝

Beフラット [著]中村安希

Beフラット [著]中村安希

 旅行記『インパラの朝』の著者が、永田町で国会議員18人にインタビューをした。質問は、政治の世界に入った理由など、ごく当たり前の内容ばかりだ。にもかかわらず、まっすぐに答えられない議員が何人もいる。………[もっと読む]

[評者]
[掲載]2011年07月10日
[ジャンル]政治 ノンフィクション・評伝

かけ算には順序があるのか [著]高橋誠

かけ算には順序があるのか [著]高橋誠

■思想史的な問いかけ、なのだ  今、小学校では、「6人に4個ずつミカンを配ると、ミカンは何個必要ですか」という問題に、6×4=という式を書くと、バツにされてしまうという。「教師用指導書」には、かけ算………[もっと読む]

[評者]福岡伸一(青山学院大学教授・生物学)
[掲載]2011年07月10日
[ジャンル]教育

気候工学入門―新たな温暖化対策ジオエンジニアリング [著]杉山昌広

気候工学入門―新たな温暖化対策ジオエンジニアリング [著]杉山昌広

■現実味増す「気温下げる」技術  現在なお大問題の原子力が推進されるにあたり、地球温暖化の緩和という名目も大きかったのはご存じのとおり。目下はさほど話題にならないものの、今後温暖化が一部の地域に何ら………[もっと読む]

[評者]山形浩生(評論家)
[掲載]2011年07月10日
[ジャンル]科学・生物 社会

風評被害―そのメカニズムを考える [著]関谷直也

風評被害―そのメカニズムを考える [著]関谷直也

■避けがたさ前提、行動のヒント  「風評被害」という言葉があいまいなのは、厳密な定義なしに、1990年代末からマスコミ用語として使われ始めたからだという。  著者は、人々が事件や災害などの報道をきっ………[もっと読む]

[評者]辻篤子(本社論説委員)
[掲載]2011年07月10日
[ジャンル]経済 社会 新書

しあわせ節電 [著]鈴木孝夫

しあわせ節電 [著]鈴木孝夫

■嫌々ではなく一種の趣味として  世を挙げて「節電」の大合唱だが、そんななか、言語学者の出した節電の本である。タイトルも可愛らしくて、「おや」と思って手に取った。  「戦前の暮らしを劇的に変化させな………[もっと読む]

[評者]松永美穂(早稲田大学教授・ドイツ文学)
[掲載]2011年07月10日
[ジャンル]経済 社会

困ってるひと [著]大野更紗

困ってるひと [著]大野更紗

■制度の谷間の難病、挫けそうでも笑う  ミャンマーの難民問題を研究する24歳の女性が、突然、難病にかかった。病名は「筋膜炎脂肪織炎症候群」。免疫システムが正常に制御されず、全身に炎症がおこる。何十種………[もっと読む]

[評者]中島岳志(北海道大学准教授・南アジア地域研究、政治思想史)
[掲載]2011年07月10日
[ジャンル]社会 ノンフィクション・評伝

ページトップへ戻る