2011年07月31日の書評一覧

ムッソリーニ (上・下) [著]ニコラス・ファレル

ムッソリーニ (上・下) [著]ニコラス・ファレル

 驚くなかれ、本書はなんと、ファシズムは決して悪い政治体制ではなく、ムッソリーニは優れた政治家だったと主張する本だ。  即座に反発して短絡的に軍靴の音を懸念する人もいるだろう。だが罵倒語として濫用(ら………[もっと読む]

[評者]山形浩生(評論家)
[掲載]2011年07月31日
[ジャンル]歴史 ノンフィクション・評伝

水の透視画法 [著]辺見庸

水の透視画法 [著]辺見庸

 いま言葉が立ち上がって食い込んでくる稀有(けう)の書き手が辺見庸である。3年にわたり共同通信より地方紙に配信されたエッセーがまとめられた。時事問題も取り上げられてはいるが、それは素材であって、思考は………[もっと読む]

[評者]後藤正治(ノンフィクション作家)
[掲載]2011年07月31日
[ジャンル]文芸

私のいない高校 [著]青木淳悟

私のいない高校 [著]青木淳悟

 私たちは誰もが一個の秩序ある宇宙(コスモス)に棲(す)んでいる。私たちはこの宇宙のなかで喜び悲しみ、希望を抱き、ときに挫折しながら自己の生の意味を実感する。もし宇宙が失われたら、私たちは混沌(こんと………[もっと読む]

[評者]奥泉光(作家)
[掲載]2011年07月31日
[ジャンル]文芸

演出についての覚え書き―舞台に生命を吹き込むために [著]フランク・ハウザー、ラッセル・ライシ

演出についての覚え書き―舞台に生命を吹き込むために [著]フランク・ハウザー、ラッセル・ライシ

 本書は巷(ちまた)に溢(あふ)れている「ことば」本、例えばニーチェ、ゲーテ、ブッダ、菜根譚などの賢者の箴言(しんげん)集や教典本とはひと味違う、演出家が後輩や同業の演出家に遺(のこ)した演出術の助言………[もっと読む]

[評者]横尾忠則(美術家)
[掲載]2011年07月31日
[ジャンル]人文 アート・ファッション・芸能

梁塵秘抄 [編纂]後白河法皇 [訳]川村湊

梁塵秘抄 [編纂]後白河法皇 [訳]川村湊

 ちょっとこの歌に耳をお貸しください。  ピチピチギャルは 十に プラスの四、五、六  レディの盛りは 二十三、四まで  三十四、五にもなったなら きいろい紅葉の 枯れ落葉  いかにも「昭和」な感じの………[もっと読む]

[評者]田中貴子(甲南大学教授)
[掲載]2011年07月31日
[ジャンル]文芸

男の絆―明治の学生からボーイズ・ラブまで [著]前川直哉

男の絆―明治の学生からボーイズ・ラブまで [著]前川直哉

 本書の冒頭はAKB48と男性アイドルグループの不思議な違いから始まる。AKBのほうは仲間で下着姿になったりキスしたりしあうのに、男性グループではそれを見せない。その理由は「同性愛」とみなされる危険を………[もっと読む]

[評者]荒俣宏(作家)
[掲載]2011年07月31日
[ジャンル]人文

白樫の樹の下で [著]青山文平

白樫の樹の下で [著]青山文平

 今年度の、松本清張賞の受賞作である。  小普請組の御家人、村上登は提灯(ちょうちん)貼りの内職で家計を助けながら、佐和山道場で代稽古を務めている。  登は、町人ながら錬尚館で目録を取るろうそく問屋の………[もっと読む]

[評者]逢坂剛(作家)
[掲載]2011年07月31日
[ジャンル]文芸

透析生活17年―新聞記者の移植体験記 [著]山本晃

透析生活17年―新聞記者の移植体験記 [著]山本晃

 腎疾患克服の医療現代史、良き医師、良き医療環境に出会ってのルポ、家族愛を軸にしたヒューマンドキュメント。頁(ページ)を閉じた後に、感性も知性も刺激される書である。  著者は記者生活12年目に腎不全で………[もっと読む]

[評者]保阪正康(ノンフィクション作家)
[掲載]2011年07月31日
[ジャンル]ノンフィクション・評伝

野口久光シネマ・グラフィックス [企画・監修・編集]根本隆一郎

野口久光シネマ・グラフィックス [企画・監修・編集]根本隆一郎

 映画やジャズ、ミュージカルの評論家としても知られる野口久光(1909~94)だが、ポスターデザイナー、グラフィックデザイナーとしての側面に光をあてた1冊だ。表紙の「大人は判(わか)ってくれない」を始………[もっと読む]

[評者]
[掲載]2011年07月31日
[ジャンル]アート・ファッション・芸能

いつだって大変な時代 [著]堀井憲一郎

いつだって大変な時代 [著]堀井憲一郎

 少し前の時代の空気を私たちは忘れている。「バブル」とみんなが呼ぶようになったのは、バブルが終わった1990年代以降。87年ごろの週刊誌の見出しは土地高騰に批判的で、88年になって金もうけ指南に転じる………[もっと読む]

[評者]
[掲載]2011年07月31日
[ジャンル]人文

ページトップへ戻る