2012年12月23日の書評一覧

荒俣宏 書評委員お薦め「今年の3点」

荒俣宏 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)海藻(阿部秀樹写真、野田三千代おしば、誠文堂新光社・3150円) (2)「腹の虫」の研究 日本の心身観をさぐる(長谷川雅雄ほか著、名古屋大学出版会・6930円) (3) 奇想の陳列部屋 (パトリ………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2012年12月23日

逢坂剛 書評委員お薦め「今年の3点」

逢坂剛 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)フランコと大日本帝国(フロレンティーノ・ロダオ著、深澤安博ほか訳、晶文社・5775円) (2)『マルタの鷹(たか)』講義(諏訪部浩一著、研究社・2940円) (3)断定表現の通時的研究(長崎靖子………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2012年12月23日

柄谷行人 書評委員お薦め「今年の3点」

柄谷行人 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)「自己啓発病」社会(宮崎学著、祥伝社新書・798円) (2)真理の勇気(ミシェル・フーコー著、慎改康之訳、筑摩書房・6195円) (3)フロイト講義〈死の欲動〉を読む(小林敏明著、せりか書房・2………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2012年12月23日

姜尚中 書評委員お薦め「今年の3点」

姜尚中 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)さらば国策産業(安西巧著、日本経済新聞出版社・1680円) (2)資本主義の「終わりの始まり」(藤原章生著、新潮選書・1365円) (3)日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土(孫崎享著、ちくま新………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2012年12月23日

上丸洋一 書評委員お薦め「今年の3点」

上丸洋一 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)原発一揆 警戒区域で闘い続ける“ベコ屋”の記録(針谷勉著、サイゾー・1365円) (2)明石海人歌集(村井紀編、岩波文庫・693円) (3)泥かぶら(眞山美保・原作、くすのきしげのり・文、伊藤秀………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2012年12月23日

いとうせいこう 書評委員お薦め「今年の3点」

いとうせいこう 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)東京プリズン(赤坂真理著、河出書房新社・1890円) (2)厳重に監視された列車(ボフミル・フラバル著、飯島周訳、松籟社・1365円) (3)2666(ロベルト・ボラーニョ著、野谷文昭・内田兆史………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2012年12月23日

小野正嗣 書評委員お薦め「今年の3点」

小野正嗣 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)レ・ミゼラブル(ユゴー著、西永良成訳、ちくま文庫・全5巻で2巻まで刊行、1巻998円、2巻1050円) (2)トム・ソーヤーの冒険(マーク・トウェイン著、柴田元幸訳、新潮文庫・620円) (3)………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2012年12月23日

川端裕人 書評委員お薦め「今年の3点」

川端裕人 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)教育研究とエビデンス 国際的動向と日本の現状と課題(国立教育政策研究所編、明石書店・3990円) (2)孤独なバッタが群れるとき フィールドの生物学9(前野ウルド浩太郎著、東海大学出版会・210………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2012年12月23日

後藤正治 書評委員お薦め「今年の3点」

後藤正治 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)「安南王国」の夢(牧久著、ウェッジ・2520円) (2)スウィング・ジャパン(秋尾沙戸子著、新潮社・1890円) (3)棺一基 大道寺将司全句集(太田出版・2100円)     ◇  (1)は、………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2012年12月23日

田中優子 書評委員お薦め「今年の3点」

田中優子 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)飲水思源 メディアの仕掛人、徳間康快(佐高信著、金曜日・1575円) (2)東電OL事件 DNAが暴いた闇(読売新聞社会部著、中央公論新社・1470円) (3)戦後史の正体 1945—2012(………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2012年12月23日

中島岳志 書評委員お薦め「今年の3点」

中島岳志 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)魂にふれる(若松英輔著、トランスビュー・1890円) (2)ネットと愛国(安田浩一著、講談社・1785円) (3)商店街はなぜ滅びるのか(新雅史著、光文社新書・777円)     ◇  (1)で………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2012年12月23日

福岡伸一 書評委員お薦め「今年の3点」

福岡伸一 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)ナメクジの言い分(足立則夫著、岩波書店・1260円) (2)カブトムシとクワガタの最新科学(本郷儀人著、メディアファクトリー新書・777円) (3)動物に魂はあるのか(金森修著、中公新書・924………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2012年12月23日

松永美穂 書評委員お薦め「今年の3点」

松永美穂 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)女が嘘(うそ)をつくとき(リュドミラ・ウリツカヤ著、沼野恭子訳、新潮社・1890円) (2)今夜の食事をお作りします(遅子建著、竹内良雄・土屋肇枝訳、勉誠出版・3780円) (3)長い道(宮崎か………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2012年12月23日

楊逸 書評委員お薦め「今年の3点」

楊逸 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)ピダハン(ダニエル・L・エヴェレット著、屋代通子訳、みすず書房・3570円) (2)台湾海峡一九四九(龍應台著、天野健太郎訳、白水社・2940円) (3)中世オランダ語「狐(きつね)の叙事詩」(………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2012年12月23日

鷲田清一 書評委員お薦め「今年の3点」

鷲田清一 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)芸術実行犯(Chim↑Pom著、朝日出版社・987円) (2)通天閣 新・日本資本主義発達史(酒井隆史著、青土社・3780円) (3)西洋哲学史(神崎繁・熊野純彦・鈴木泉責任編集、講談社選書メチ………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2012年12月23日

出久根達郎 書評委員お薦め「今年の3点」

出久根達郎 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)デカメロン(ボッカッチョ著、平川祐弘訳、河出書房新社・6930円) (2)異風者伝 近代熊本の人物群像(井上智重著、熊本日日新聞社・2500円) (3)文芸別冊〔総特集〕いしいひさいち 仁義なき………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2012年12月23日

原真人 書評委員お薦め「今年の3点」

原真人 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)成熟社会の経済学(小野善康著、岩波新書・798円) (2)探求 エネルギーの世紀 上・下(ダニエル・ヤーギン著、伏見威蕃訳、日本経済新聞出版社・各2415円) (3)チャイナ・ナイン(遠藤誉著、………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2012年12月23日

保阪正康 書評委員お薦め「今年の3点」

保阪正康 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)共産主義の興亡(アーチー・ブラウン著、下斗米伸夫監訳、中央公論新社・8925円) (2)キッシンジャー回想録 中国 上・下(H・A・キッシンジャー著、塚越敏彦他訳、岩波書店・各2940円) (3………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2012年12月23日

山形浩生 書評委員お薦め「今年の3点」

山形浩生 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)FabLife(田中浩也著、オーム社・2310円) (2)青い脂(ソローキン著、望月哲男・松下隆志訳、河出書房新社・3675円) (3)True Feelings(初沢亜利著、三栄書房・2800………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2012年12月23日

横尾忠則 書評委員お薦め「今年の3点」

横尾忠則 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)長寿と性格(H・S・フリードマン/L・R・マーティン著、桜田直美訳、清流出版・1785円) (2)黒澤明の遺言(都築政昭著、実業之日本社・1785円) (3)仕事をつくる 私の履歴書(安藤忠雄著………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2012年12月23日

渡辺靖 書評委員お薦め「今年の3点」

渡辺靖 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)メインストリーム(フレデリック・マルテル著、林はる芽訳、岩波書店・3780円) (2)オバマを読む(ジェイムズ・クロッペンバーグ著、古矢旬・中野勝郎訳、岩波書店・3675円) (3)レッドアロー………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2012年12月23日

ページトップへ戻る