2013年09月08日の書評一覧

醤油と薔薇の日々 [著]小倉千加子

醤油と薔薇の日々 [著]小倉千加子

■女性を暗くする「成長」の強要  著者は前著『結婚の条件』(2003年)で「少子化とは『結婚の条件』の問題」だと看破した。結婚の条件は女性の学歴に応じて階層化し、「それぞれのカテゴリーの女性が求める………[もっと読む]

[評者]水野和夫(日本大学教授・経済学)
[掲載]2013年09月08日
[ジャンル]人文 社会

首里城への坂道―鎌倉芳太郎と近代沖縄の群像 [著]与那原恵

首里城への坂道―鎌倉芳太郎と近代沖縄の群像 [著]与那原恵

■調査・史料に残った戦前の文化  明治12(1879)年の「琉球処分」と首里城明け渡しによって王国が崩壊したあと、琉球文化が衰亡の一途をたどるなか、昭和初期、空前の「沖縄ブーム」が起こり、その後一転………[もっと読む]

[評者]鷲田清一(大谷大学教授・哲学)
[掲載]2013年09月08日
[ジャンル]歴史

ライス回顧録―ホワイトハウス 激動の2920日 [著]コンドリーザ・ライス

ライス回顧録―ホワイトハウス 激動の2920日 [著]コンドリーザ・ライス

■臨場感あふれる外交の舞台裏  人種差別の激しかった米南部アラバマ州に育った著者は国際政治学者として頭角を現し、30代半ばにして国家安全保障会議(NSC)に参画、ブッシュ前政権下では大統領補佐官と国………[もっと読む]

[評者]渡辺靖(慶応大学教授・文化人類学)
[掲載]2013年09月08日
[ジャンル]国際

海辺の恋と日本人―ひと夏の物語と近代 [著]瀬崎圭二

海辺の恋と日本人―ひと夏の物語と近代 [著]瀬崎圭二

 今でこそリア充が集う場となっている海水浴場だが、明治時代、日本でこの習慣が始まった当初は、湯治のような医療行為の一つと受け止められていた。それが恋の場所となっていく。変遷を、漱石から石原慎太郎「太陽………[もっと読む]

[評者]
[掲載]2013年09月08日
[ジャンル]歴史 人文

HHhH―プラハ、1942年 [著]ローラン・ビネ

HHhH―プラハ、1942年 [著]ローラン・ビネ

■迷いや不安と共に、歴史を物語ること  歴史小説と呼ばれるジャンルは、我が国の出版界においても、一大マーケットを築いている。それは事実と関係しているが、しかしノンフィクションではない。歴史小説の作者………[もっと読む]

[評者]佐々木敦(批評家・早稲田大学教授)
[掲載]2013年09月08日
[ジャンル]文芸

縄文人に学ぶ [著]上田篤

縄文人に学ぶ [著]上田篤

■時代ごとのユートピアを映す  われわれは、第2次大戦後2回目の「縄文ブーム」の中にいる。1回目は1960年代で、中心人物は岡本太郎。2回目は、90年代以降の「環境の時代」に呼応する形で盛り上がった………[もっと読む]

[評者]隈研吾(建築家・東京大学教授)
[掲載]2013年09月08日
[ジャンル]歴史 社会

スバらしきバス [著]平田俊子

スバらしきバス [著]平田俊子

■乗れば開く「非日常への扉」  公共の乗り物でありながら、徒歩のような気安さを感じさせるバス。電車に乗るよりも敷居は低いが、確実に私たちを運んでくれるバス。通常、人は生活圏の範囲内で必要に応じてバス………[もっと読む]

[評者]水無田気流(詩人・社会学者)
[掲載]2013年09月08日
[ジャンル]社会

福島と原発―誘致から大震災への五十年 [著]福島民報社編集局

福島と原発―誘致から大震災への五十年 [著]福島民報社編集局

■地方からの目線にこだわる  東京電力福島第一原発の事故は、中央集権型国家の宿痾(しゅくあ)だ、というのが本書の率直な読後感である。日本の原子力発電の歴史、その立地の経緯を丹念に辿(たど)りながら、………[もっと読む]

[評者]保阪正康(ノンフィクション作家)
[掲載]2013年09月08日
[ジャンル]社会

チャイルド・オブ・ゴッド [著]コーマック・マッカーシー

チャイルド・オブ・ゴッド [著]コーマック・マッカーシー

■善悪超えたその先にあること  1960年代に米国で実際に起きた事件をもとにした連続殺人犯の物語だ。レスター・バラードは父親が自殺し、母親が他の男と駆け落ちする悲惨な家庭環境に育ち、幼い頃から残忍な………[もっと読む]

[評者]角幡唯介(ノンフィクション作家・探検家)
[掲載]2013年09月08日
[ジャンル]文芸

絵本の魔法 [著]司修

絵本の魔法 [著]司修

 画家、作家、装丁家である著者はまた、多くの絵本に絵を描き、自身も絵本を創作してきた。初めて絵本の絵の依頼を受けた「ひろすけ絵本・みにくいあひるのこ」の当時、心臓手術を受ける治療費のため子どもの絵画教………[もっと読む]

[評者]
[掲載]2013年09月08日
[ジャンル]アート・ファッション・芸能

ページトップへ戻る