2017年01月15日の書評一覧

メイキング・オブ・アメリカ―格差社会アメリカの成り立ち [著]阿部珠理 ブラック・ホークの自伝―あるアメリカン・インディアンの闘争の日々 [著]ブラック・ホーク

メイキング・オブ・アメリカ―格差社会アメリカの成り立ち [著]阿部珠理 ブラック・ホークの自伝―あるアメリカン・インディアンの闘争の日々 [著]ブラック・ホーク

■力=正義という信条を問う  オバマからトランプへ。ケニア出身の父を持つ初の黒人大統領から、排外的言動で世論を煽(あお)る白人「不動産王」大統領へ。アメリカ合衆国はしばしば、両極端ともいえる相貌(そ………[もっと読む]

[評者]中村和恵(詩人・明治大学教授・比較文学)
[掲載]2017年01月15日
[ジャンル]歴史 社会

しんせかい [著]山下澄人

しんせかい [著]山下澄人

■集団生活の普遍を捉えた奇作  語り手の「ぼく」は船と車を乗り継いで【谷】にやってきた。そこは【先生】と呼ばれる人物が主宰する学校のような場所で、俳優志望と脚本家志望の若者たちが共同生活をしながら演………[もっと読む]

[評者]斎藤美奈子(文芸評論家)
[掲載]2017年01月15日
[ジャンル]文芸

メタル建築史―もうひとつの近代建築史 [著]難波和彦

メタル建築史―もうひとつの近代建築史 [著]難波和彦

■鉄の機能・表現、進化と行方探る  本書は金属(主に鉄)を軸に展開する建築論であり、特定の素材から近代建築史を描くものだ。が、単純な技術史でもない。  通常、日本において建築学科は工学部に所属するが………[もっと読む]

[評者]五十嵐太郎(建築批評家・東北大学教授)
[掲載]2017年01月15日

ひかり埃のきみ―美術と回文 [著]福田尚代

ひかり埃のきみ―美術と回文 [著]福田尚代

■くり返し闇となり光となる言葉  子どもは誰も本好きだ。物体としての本を、そこで繰り広げられるお話を愛して止(や)まないが、成長するにつれて内容を読解するという客観的な態度に変わる。  だがここに、………[もっと読む]

[評者]大竹昭子(作家)
[掲載]2017年01月15日
[ジャンル]文芸

日本の「アジール」を訪ねて―漂泊民の場所 [著]筒井功

日本の「アジール」を訪ねて―漂泊民の場所 [著]筒井功

■権力が及ばぬ地域の実態たどる  アジールとは、権力の及ばない地域のことである。そうした地域は国家権力が強まる明治以降、しだいに消滅したとされている。しかし本書は、乞食(こじき)やハンセン病者、職業………[もっと読む]

[評者]原武史(放送大学教授・政治思想史)
[掲載]2017年01月15日
[ジャンル]社会 ノンフィクション・評伝

マラス―暴力に支配される少年たち [著]工藤律子

マラス―暴力に支配される少年たち [著]工藤律子

■ギャングしか選択肢のない社会  私が中米を旅した1990年代前半、各国は内戦が終わったばかりだった。社会も経済も荒廃し、中米からメキシコを陸路で越えてアメリカに出稼ぎに行く人たちが後を絶たなかった………[もっと読む]

[評者]星野智幸(小説家)
[掲載]2017年01月15日
[ジャンル]社会 ノンフィクション・評伝

写真の新しい自由 [著]菅付雅信

写真の新しい自由 [著]菅付雅信

 私たちは日々、大量の写真を見ている。ネットにはプロ、素人の別なく投稿された写真が氾濫(はんらん)し、広告写真に目を向けずに街を歩くことは困難だ。  芸術にも商業にもなり、歴史に残るものもあれば、泡の………[もっと読む]

[評者]武田徹(評論家・ジャーナリスト)
[掲載]2017年01月15日
[ジャンル]ノンフィクション・評伝

全裸監督―村西とおる伝 [著]本橋信宏

全裸監督―村西とおる伝 [著]本橋信宏

 アダルトビデオ(AV)の「帝王」であり、今では「前科7犯、借金50億」をウリにしている村西とおる。本書は、AV監督になる前から村西を知る著者による渾身(こんしん)の評伝である。  村西は、福島県から………[もっと読む]

[評者]末國善己(文芸評論家)
[掲載]2017年01月15日
[ジャンル]ノンフィクション・評伝

ページトップへ戻る