書評・最新書評

中の人などいない―@NHK広報のツイートはなぜユルい? [著]NHK_PR1号

[評者]

[掲載]2012年11月25日

[ジャンル]ノンフィクション・評伝

表紙画像

 「本日の私が気になっている番組。BS1『魚対釣り名人』どうせ名人が勝ちますよ」。ユルいつぶやきで企業・団体アカウントとしては屈指のフォロワー数を誇るNHK広報局の公式ツイッター。昨年の震災直後には、無許可で放送を再送信している動画サイトを「あとで責任は取ります」と案内し、ユルいツイートを再開して批判されたときには「不謹慎ならあやまります。でも不寛容とは戦います」と反論するなど気骨も見せた。当初「視聴者と友達同士の関係になりたい」と思っていた著者は、「視聴者は、公共放送を支える当事者」と考えるに至る。企業アカウントの運営に参考になるだけでなく、公共放送のあり方についても考えさせる。
    ◇
 新潮社・1260円

関連記事

ページトップへ戻る