書評・最新書評

Amazonで変なもの売ってる [著]谷山浩子

[評者]

[掲載]2014年09月14日

[ジャンル]文芸

表紙画像

 シンガー・ソングライターである著者の20年ぶりの小説。夢と現実のはざまを漂うような幻想的なイメージであふれている。
 ネット通販が大好きな姉ミカルと、彼女に振り回される妹ハルル。アマゾンで謎の商品「んぐぁをりhkの」を注文したのを機に、2人はパソコン画面の向こう側に広がる奇妙な世界へと誘われる。「不思議の国のアリス」にも似た寓話(ぐうわ)的な世界で次々と起こる不可解な出来事は、やがて現実にも影響を及ぼしていく。姉妹が繰り広げる軽妙な会話や、自分の輪郭が溶け出すような不思議な感覚が楽しい。
 「歌を作るように」書いたと著者は明かす。そのメロディーを聞いてみたくなる。
    ◇
 イースト・プレス・1728円

関連記事

ページトップへ戻る