書評・最新書評

院内カフェ [著]中島たい子

[評者]

[掲載]2015年07月19日

[ジャンル]文芸

表紙画像

 病院内にあるカフェが舞台。病院ではないけれど、普通のカフェとも少し違う、ふしぎな空間。そこに訪れる人たちが織りなす群像劇だ。
 夫の病を機に、長年のうっぷんを爆発させてしまう妻や、奇妙なことを叫ぶちょっと風変わりな男性、彼らを見守りつつ子どもができないことに悩む店員……。
 「普通の人生」を送っている人はまず、いない。「何で分かってくれないんだろう」という、もどかしくいらだたしい気持ち、それでも言葉を交わし、ぶつかり合い、理解しようと努める姿を丹念に描く。
 コーヒーや紅茶がこわばった体にしみていくように、心を少しずつほぐしてくれる。
    ◇
 朝日新聞出版・1512円

関連記事

ページトップへ戻る