書評・最新書評

政治をみる眼 次の時代を動かす君たちへ [著]新藤宗幸

[評者]

[掲載]2016年03月13日

[ジャンル]政治 社会

表紙画像

 大災害を防ぐためという「国土強靱(きょうじん)化」を、不必要と言う人はいない。だが、この言葉のもとに展開される巨大公共事業は妥当だろうか、と著者は問う。政治リーダーの考えは赤裸々に表には出ず、多くの人が「『納得』するような言葉に包まれている」。だから、政治の言葉を吟味し、隠された意味を見いだすこと。そして「豊かさのなかの貧困」を加速する政治を、転換させること。改革は、中央政府より「身近な」政府である自治体から始めること……。
 主に、新たに選挙権を得る若い人たちへ向けた本だ。が、選挙の意義や重要性の教育は「『おとな』たちにこそ、必要なのではないだろうか」とも書いているのが、著者らしい。
    ◇
出版館ブック・クラブ・1728円

関連記事

ページトップへ戻る