書評・最新書評

「女子」の時代! [編著]馬場伸彦・池田太臣

[評者]

[掲載]2012年07月01日

[ジャンル]社会

表紙画像

 女子力、女子会、カメラ女子、腐女子……。今世紀に入ってからだろうか、少女や女性とは別の概念として、「女子」が使われるようになった。
 男性の性的な目線や年齢、社会的規範にとらわれないのが「女子」という。発祥は安野モヨコの「美人画報」であり、宝島社の雑誌「sweet」。「一生“女の子”宣言!」をうたって99年に創刊された同誌には、30代のモデルが当たり前のように登場する。姉妹誌「GLOW」は「40代女子」をターゲットとし、小泉今日子やYOUが象徴的に登場する。「女子マンガ」では仕事にも恋にも生きる女性が描かれる。甲南女子大の教員らによる「女子学研究会」の研究成果。
    ◇
青弓社ライブラリー・1680円

関連記事

ページトップへ戻る