1. じんぶん堂TOP
  2. 文化・芸術
  3. 自宅で楽しむ『ロンドン・ナショナル・ギャラリー』 

自宅で楽しむ『ロンドン・ナショナル・ギャラリー』 

別冊太陽『ロンドン・ナショナル・ギャラリー』P6-7を転載

世界屈指のコレクションから学ぶ西洋美術史

 2020年の3月3日から6月14日まで開催される予定だった、国立西洋美術館「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」。英国が誇る世界屈指の名画コレクションが東京・上野にやってくるとあり、今年のGWに美術館を訪れようとしていた方も多いのではないでしょうか?

 残念ながら新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の影響で、いまだ開館の目処は立っていません。

 今は外出を自粛し、世界的なパンデミックの終息を願うばかりですが、別冊太陽『ロンドン・ナショナル・ギャラリー――名画でひもとく西洋美術史』なら、自宅にいながらして展示を楽しむことができます。

 ロンドン・ナショナル・ギャラリーのコレクションは「西洋絵画の教科書」とも謳われ、13~19世紀の西洋美術史を体系的にたどることができます。

 本書も、名画の圧倒的な美しさを楽しみながら、順を追って西洋美術史を学べるように特集が構成されています。

 外出を自粛しなければいけない今だからこそ、別冊太陽で西洋美術史をがっつり学んでみてはいかがでしょうか?

西洋美術史を時代ごとにわかりすく解説しているのが本書の特徴(本書P82-83を転載)

美術館自体の知識もしっかり解説(本書P2-3を転載)

 

視点を変えてヤン・ファン・エイクの名画を見ると…。豆知識も盛りだくさん!(本書P40-41を転載)

実物大! ゴッホのひまわりにはどんな秘密が?(本書P168-169を転載)
 

〈別冊太陽『ロンドン・ナショナル・ギャラリー』目次〉

1250~1500年 フィレンツェで花開いたルネサンス
マザッチオ/ボッティチェリ/レオナルド/トゥーラー/クリヴェッリ/
ヤン・ファン・エイク/メムリンク/ヒエロニムス・ボス……

1500~1600年 ルネサンスの舞台はローマ、そしてヴェネツィアへ
ラファエロ/ミケランジェロ/ブロンズィーノ/ジョルジョーネ/
ティツィアーノ/ティントレット/クラナハ/ホルバイン……

1600~1700年 変わりゆく時代を雄弁に映し出すバロックの光と影
カラヴァッジオ/ベラスケス/ムリーリョ/エル・グレコ/
レンブラント/フェルメール/ルーベンス/ヴァン・ダイク……

1700~1900年 長き西洋絵画の伝統を打ち破った画家たちの挑戦
フリードリヒ/ターナー/ゴヤ/ドラロシュ/アングル/セザンヌ/
マネ/モネ/ルノワール/ゴッホ/ゴーガン/スーラ……

★Focus on the art 視点を変えて名画に迫る
実物大 ヤン・ファン・エイク《アルノルフィニ夫妻の肖像》
実物大 ハンス・ホルバイン(子)《ジャン・ド・ダントヴィルとジョルジュ・ド・セルヴ(大使たち)》
実物大 ヨハネス・フェルメール《ヴァージナルの前に立つ若い女》
実物大 フィンセント・ヴァン・ゴッホ《ひまわり》

◎エッセイ
物語る《ウィルトン二連画》  小池寿子
西洋絵画のなかに暮らす猫  高橋明也
純血アラブ種の野性を宿す馬の「肖像画」  末崎真澄
絵画で天気予報!  天達武史
絵画でファッションチェック!  西ゆり子