※祝日などの場合、更新が遅れたり、掲載を見送ったりするコンテンツがあります

書評・コラムを読む

世界マヌケ反乱の手引書―ふざけた場所の作り方 [著]松本哉

世界マヌケ反乱の手引書―ふざけた場所の作り方 [著]松本哉
■階級格差に抗する陽気な連帯 2015年夏に、安保法案に反対する大きなデモがあった。マスメディアでは、それはサウンド・デモなど………[もっと読む]

[評者] 柄谷行人(哲学者)

[掲載] 2016年09月18日

[ジャンル] 経済 社会 

狩りの時代 [著]津島佑子

狩りの時代 [著]津島佑子
■差別の記憶に苦しむ二つの世代 今年2月に他界した津島佑子氏の遺作。容体が悪化して入院する直前まで書き続けていた新作が、この内………[もっと読む]

[評者] 斎藤美奈子(文芸評論家)

[掲載] 2016年09月18日

[ジャンル] 社会 国際 

テレビは男子一生の仕事―ドキュメンタリスト牛山純一 [著]鈴木嘉一

テレビは男子一生の仕事―ドキュメンタリスト牛山純一 [著]鈴木嘉一
■今こそ求められる傑物の生き様 新卒一期生として日本テレビに入社した牛山純一は「ノンフィクション劇場」など傑作ドキュメンタリー………[もっと読む]

金融政策の「誤解」―“壮大な実験”の成果と限界 [著]早川英男

金融政策の「誤解」―“壮大な実験”の成果と限界 [著]早川英男
■「短期決戦」のはずが「持久戦」に 日本銀行は今週水曜(21日)に、現在実施中の量的質的緩和策(QQE)とマイナス金利政策の経………[もっと読む]

[評者] 加藤出

[掲載] 2016年09月18日

[ジャンル] 経済 社会 

テロ [著]フェルディナント・フォン・シーラッハ

テロ [著]フェルディナント・フォン・シーラッハ
■少数を犠牲にした少佐は有罪か 法廷に立った被告人は、ドイツ連邦空軍のラース・コッホ少佐。戦闘機パイロットの彼は、ドイツ上空で………[もっと読む]

[評者] 市田隆(本社編集委員)

[掲載] 2016年09月18日

[ジャンル] 社会 国際 

野蛮から生存の開発論―越境する援助のデザイン [著]佐藤仁

野蛮から生存の開発論―越境する援助のデザイン [著]佐藤仁
■縦割りの「欠陥」が裾野広げた 日本の開発援助とは何かを問い直す、良質な思考の書が現れた。本書はアマルティア・センの思想を踏ま………[もっと読む]

はたらくことは、生きること―昭和30年前後の高知 [著]石田榮

はたらくことは、生きること―昭和30年前後の高知 [著]石田榮
 日曜カメラマンが撮るものといえば、美しい風景や日常のスナップが思い浮かぶ。引き揚げ者からもらったカメラで撮り始めたという90………[もっと読む]

あの夏、兵士だった私―96歳、戦争体験者からの警鐘 [著]金子兜太

あの夏、兵士だった私―96歳、戦争体験者からの警鐘 [著]金子兜太
 九七歳になる俳人の金子兜太が、戦争体験を軸に据え、これまでの人生と俳句を語る。海軍に属して南方第一線を希望し、旧南洋諸島のト………[もっと読む]

死すべき定め―死にゆく人に何ができるか [著]アトゥール・ガワンデ 脳外科医マーシュの告白 [著]ヘンリー・マーシュ

死すべき定め―死にゆく人に何ができるか [著]アトゥール・ガワンデ 脳外科医マーシュの告白 [著]ヘンリー・マーシュ
■人生の終末描く、医療は文学 医療は文学的なんだよと若い研修医がわたしにいった。十九歳の夏、脳下垂体腫瘍(しゅよう)の手術のた………[もっと読む]

鬼うたひ 白崎映美さん

著者に会いたい
鬼うたひ 白崎映美さん

新着コラム

話題の新刊(週刊朝日)

少年少女のための文学全集があったころ [著]松村由利子

2016年09月20日

少年少女のための文学全集があったころ [著]松村由利子

 新聞記者だった歌人が、幼少期の読書体験に基づいて…[もっと読む]

ベストセラー解読(週刊朝日)

「鬼畜」の家 わが子を殺す親たち [著]石井光太

2016年09月13日

「鬼畜」の家 わが子を殺す親たち [著]石井光太

■親子3代の負の連鎖 自分の子に対して虐待や育児放…[もっと読む]

文庫・新書イチオシ(週刊朝日)

「来ちゃった」 [文]酒井順子 [画]ほしよりこ

2016年04月19日

「来ちゃった」 [文]酒井順子 [画]ほしよりこ

■酒井順子の三つの「力」 酒井さんは女性版・赤瀬川…[もっと読む]

コミック

鉄腕アダム(1) [著]吾嬬竜孝

2016年09月18日

鉄腕アダム(1) [著]吾嬬竜孝

■人工知能は瀕死の地球を救えるか 進化した人工知能…[もっと読む]

ビジネス

武器としての人口減社会―国際比較統計でわかる日本の強さ [著]村上由美子

2016年09月18日

武器としての人口減社会―国際比較統計でわかる日本の強さ [著]村上由美子

女性活用や働き方改革に「伸びしろ」 人口減少と言え…[もっと読む]

子どもの本棚

8月の子どもの本棚

2016年08月27日

8月の子どもの本棚

■「ソーニャのめんどり」(くもん出版) ソーニャは…[もっと読む]

注目の特集

2016年04月10日

 2016年春の第88回選抜高校野球大会(日本高校野球連盟、……[もっと読む]

2016年02月10日

 芥川賞・直木賞といえば、日本の文学作品に関する最高の賞とし……[もっと読む]

ここに掲載されている記事や書評などの情報は、原則的に初出時のものです。

ページトップへ戻る

ブック・アサヒ・コム サイトマップ