1. HOME
  2. 書評
  3. 価値を「共創」する「コトづくり」

価値を「共創」する「コトづくり」

石ころをダイヤに変える「キュレーション」の力 著者:勝見 明 出版社:潮出版社 ジャンル:マーケティング・広告

価格:1404円
ISBN: 9784267018831
発売⽇:
サイズ: 19cm/235p

iPad、キリンフリー、Wiiに共通するのは「キュレーション」という思考法だった! 世の中の過剰なサービスを選択し、絞り込み、編集し、新しい価値を生み出す「キュレーション…

評者:朝日新聞読書面 / 朝⽇新聞掲載:2011年11月13日

石ころをダイヤに変える「キュレーション」の力 [著]勝見明

 「キュレーション」は美術館や博物館で企画や展示を担当する専門職の「キュレーター」に由来する言葉。著者は、モノや情報が飽和状態になっているビジネスの世界でも、キュレーターのように(1)既存の意味を問い直して再定義し(2)要素を選択して絞り込み、結びつけて編集し(3)新しい意味、文脈、価値を生成する——ことが求められていると説く。
 実例として、米アップルやセブン−イレブンの戦略、ノンアルコールビール「キリンフリー」などの成功を挙げる。キュレーションは単なるモノづくりでなく、作り手と消費者が双方向で新たな価値を「共創」する「コトづくり」であるとの視点に今日性を感じる。
    ◇
 潮出版社・1365円