1. HOME
  2. 書評
  3. 特筆すべき99脚の椅子

特筆すべき99脚の椅子

20世紀の椅子たち 椅子をめぐる近代デザイン史 著者:山内 陸平 出版社:彰国社 ジャンル:暮らし・実用

価格:3780円
ISBN: 9784395021048
発売⽇:
サイズ: 22cm/415p

身近なモノを通して近代デザインを語るとき、「椅子」をおいてほかにない。20世紀の椅子がどのような背景から生まれ、発展してきたか。またそれらが登場したときの状況を、著者の体…

評者:朝日新聞読書面 / 朝⽇新聞掲載:2013年02月24日

20世紀の椅子たち 椅子をめぐる近代デザイン史 [著]山内陸平

 近代デザイン史上特筆すべき99脚の椅子を、写真とエッセーで紹介する。座り方のわからないアート性偏重のものはなく、どこかで見かけたようなものばかり。建築家フランク・ロイド・ライトの事務用椅子といった大物の作品だけでなく、背中合わせに組み合わせられる空港の待合椅子のような公共空間向け製品も登場する。京都工芸繊維大学名誉教授のインダストリアルデザイナーである筆者の目配りを感じる。
 デザイナー紹介や作品の位置づけと、筆者自身のエピソードを、事典にも昔話にも傾かない奥行きある文章にまとめあげる。そこから立ち上るのは、もっとも身近なデザインともいうべき椅子を介した時代の空気である。
    ◇
 彰国社・3675円