1. HOME
  2. 書評
  3. 東海3県はどこが一番か

東海3県はどこが一番か

スワ氏文集 著者:諏訪 哲史 出版社:講談社 ジャンル:エッセイ・自伝・ノンフィクション

価格:1620円
ISBN: 9784062181099
発売⽇:
サイズ: 19cm/218p

時流にあらがう反骨魂、名古屋在住・草食系作家のおもしろすぎる貧乏ヒマなし風狂エッセイ。朝日新聞(名古屋版)で話題の「コラムにあるまじきコラム」が単行本化!ポッキンジュース…

評者:朝日新聞読書面 / 朝⽇新聞掲載:2013年01月13日

■スワ氏文集 [著]諏訪哲史

 あるときは、みやあみやあとした名古屋弁で、またあるときはでたらめな漢文古文を繰りだして、なんとも自由奔放な文体で「どうでもいい事がら」をつづってゆく。芥川賞作家による本紙名古屋本社版の連載エッセー。東京開催の次は京都、美術展のナゴヤ飛ばし問題。ずれ落ちてくるマスクを手を使わず顔の筋肉で持ち上げるワザ。マフィンはなぜ紙まで食べてしまうのか。東海3県はどこが一番かをめぐる戦争……。「世の中にある、なるべく無意味な物事をこそ主題に選び、死力を尽くして書くべし」。著者の恩師である故種村季弘の教えを守りつつ、震災後の日本から感じ取るごまかしには、嫌悪をまっすぐつきつける。
    ◇
講談社・1575円