1. HOME
  2. 書評
  3. 世界を駆け巡る「愛と平和」

世界を駆け巡る「愛と平和」

イマジン ジョン&ヨーコ そのときそこにいた人々が語った言葉 著者:ジョン・レノン 出版社:ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス ジャンル:芸術・アート

価格:6264円
ISBN: 9784636958935
発売⽇: 2018/10/09
サイズ: 32cm/318p

傑作アルバム「イマジン」はいかに作られたのか? 曲を紹介するジョン・レノンとオノ・ヨーコの言葉を集め、関係者のコメントを掲載。ビデオ映像を並べた連続写真やヨーコのアート作…

評者:横尾忠則 / 朝⽇新聞掲載:2018年12月08日

イマジン ジョン&ヨーコ [著]ジョン・レノン、オノ・ヨーコ

 12月8日。1980年の今日、ジョン・レノンは狂信的なファンの銃弾によって殺害された。死の9年前に制作された楽曲「イマジン」の歌詞がジョンとヨーコの共作であると全米音楽出版社協会によってクレジットされたのは昨年。このタイミングに出版された記念碑的豪華写真集がこれ!
 「イマジン」がリリースされたばかりの71年、できたてのアルバムを僕はN・Y(ニューヨーク)でジョンからプレゼントされた。
 「イマジン」? そうだ、ヨーコさんは詩集『グレープフルーツ』の中で頻繁に「想像してごらん」と読者に指示する。〈イマジン〉は彼女のインストラクション・アート(指示芸術)である。
 ジョンとヨーコを結びつけたのは、このインストラクション・アートだった。ある日、ジョンがロンドンのヨーコの個展会場に現れた。釘を打つ指示作品にジョンは反応して「打ちたい」と。「だけどオープニング前はだめよ」とヨーコは拒否した。するとジョンは「想像上の5シリングを払って、想像上の釘を打ちこむ、それでどうだい?」と申し出た。〈この人は私と物事の捉え方が同じなんだ。彼はいったい何者?〉
 ビートルズのジョン・レノンだからヨーコは愛したわけではない。2人が出たテレビ番組「デビッド・フロスト・ショー」に僕もゲスト出演した時、司会者のフロストはヨーコに「あなたが有名なのはジョンと一緒になったからでしょう?」と悪意をあらわにした。彼女は「いいえ、私はジョン以前から有名よ」と切り返した。彼女は自立した存在だ。そんな彼女をジョンは愛したのである。そして〈二人でひとりだとさ〉とジョンは自作の寓話の中で語る。
 そんな愛が点から線になり、面になって「愛と平和」のインストラクション・アートが世界を駆け巡る。そんなムーブメントを「想像してごらん」と指示したジョンは今いずこに?
    ◇
 John Lennon(1940~80)▽オノ・ヨーコ 1933年生まれ。芸術家。69年、共にプラスティック・オノ・バンド結成。