1. HOME
  2. トピック
  3. アインシュタインらの発明・発見を解説 「ビジュアル 物理全史」

アインシュタインらの発明・発見を解説 「ビジュアル 物理全史」

 約138億年前の「ビッグバン」から100兆年後以降の「量子的復活」まで、物理にまつわる発明・発見を時系列で解説した『ビジュアル 物理全史』(クリフォード・ピックオーバー著、吉田三知世訳、岩波書店・4536円)が出た。250項目を掲載。ニュートンやアインシュタインらの業績のほか、ブーメランやスーパーボールといった項目もある。=朝日新聞2019年4月13日掲載