1. HOME
  2. トピック
  3. 「ヒューマンライブラリーへの招待」 ユニークな対話イベントの入門書

「ヒューマンライブラリーへの招待」 ユニークな対話イベントの入門書

 『ヒューマンライブラリーへの招待』(坪井健著、明石書店・2200円)は、性的マイノリティーや障害のある人、薬物依存症の人などを「本」に見立てて貸し出す対話イベントの入門書。企画から開催までの流れを解説するとともに、日本での十数年の歩みを振り返る。コロナ禍を踏まえ、オンラインで開催する際の注意点も説く。=朝日新聞2021年2月13日掲載

PROMOTION