1. HOME
  2. 書評
  3. もんじゅ君のつっこみは鋭い

もんじゅ君のつっこみは鋭い

3.11で僕らは変わったか もんじゅ君対談集 著者:もんじゅ君 出版社:平凡社 ジャンル:エッセイ・自伝・ノンフィクション

価格:1728円
ISBN: 9784582702965
発売⽇: 2014/02/17
サイズ: 19cm/297p

福井県にある高速増殖炉もんじゅの非公式キャラクターもんじゅ君が、原発問題、そして3・11後の生きかたを、奈良美智・坂本龍一・甲野善紀・鈴木心・國分功一郎といった各界の第一…

評者:朝日新聞読書面 / 朝⽇新聞掲載:2014年03月30日

■3・11で僕らは変わったか [著]もんじゅ君

 著者はフォロワーが10万人を超えるツイッターで人気のゆるキャラ。東日本大震災以降、ゆるゆると脱原発への思いをつぶやいてきたもんじゅ君が、震災3年を機に5人の著名人と語り合った対談集。
 美術家の奈良美智は「まるで震災をなかったことのようにしようとする、そんな風潮があるんじゃないか」。再稼働への動きが高まるなか、音楽家の坂本龍一は「もっと怒ったり、怖(お)じ気づいたりするべきですね」。再生可能エネルギーがなかなか盛り上がらないのは「まず名前がむずかしいんじゃないですか」というもんじゅ君のつっこみは鋭い。未来を考え、自分を見つめ直すための言葉がたくさんつまっている。
    ◇
平凡社・1680円