1. HOME
  2. トピック
  3. 24カ国・地域のスポーツ発展史

24カ国・地域のスポーツ発展史

 『スポーツの世界史』(坂上康博、中房敏朗、石井昌幸、高嶋航編著、一色出版・4860円)は、スポーツの発展の歴史を国ごとにまとめた。競技ごとの歴史をまとめた本はあるが、国ごとは珍しい。総勢20人の執筆編集チームを立ち上げ、21カ国と3地域を網羅した。論文集でも事典でもない歴史物語を目指し、スポーツを通して国や地域の素顔を描く。=朝日新聞2018年10月6日掲載