1. HOME
  2. コラム
  3. ビジネス書セレクト
  4. 「デジタルネイティブ世代のニューノーマル 人生が動き出す妄想する力」 近くなった海の向こうにヒント

「デジタルネイティブ世代のニューノーマル 人生が動き出す妄想する力」 近くなった海の向こうにヒント

 従来日本と米国を行き来していた起業家の著者は、コロナ禍で移動に制約ができたこの1年に、むしろ今ほど「できないことなんてないのかもしれない」と思ったという。

 「限られた一部の人」のものだった音楽フェスもネット配信で敷居が低くなった。異国の家庭料理だって、家にいながら作り方の動画を見つけられる。これはビジネスでも同じ。いまやウェブサイト作成にプログラムの知識は不要で英語の情報も瞬時に翻訳できる。海の向こうとビデオ会議を開くことも可能だ。デジタル技術が進化し普及したことで世界は近くなり、グローバルなビジネスを始めやすい環境は整っているのだ。

 新しいアイデアが思いつかなければ、まずは1日1時間海外生活を送る妄想をするのもよいかも。映画などで見た憧れの街があるなら、そこに住んだ自分をイメージしてみよう。ネットを使って、子どもはどこの学校に通い、食事をどこでとるか考え、歩道を歩く人の姿を眺める。頭の中でビジュアル化することで現地に暮らす人の視点が手に入り、日本との違いがビジネスのタネになる。デジタルネイティブ世代の著者の妄想の膨らませ方に人生を豊かにするヒントがありそうだ。=朝日新聞2021年2月20日掲載

PROMOTION