1. HOME
  2. 書評
  3. 誰かに支えられることの強さ

誰かに支えられることの強さ

転がる空に雨は降らない 著者:小野寺 史宜 出版社:新潮社 ジャンル:小説・文学

価格:1620円
ISBN: 9784103325413
発売⽇:
サイズ: 20cm/248p

1本のキックが2人の運命を変えた。大切なものを守れなかったGKは、夢に邁進する少年の願いを受け止められるのか…。人生の美しさを描く長編小説。『新潮ケータイ文庫DX』連載に…

評者:朝日新聞読書面 / 朝⽇新聞掲載:2012年08月26日

転がる空に雨は降らない [著]小野寺史宜

 一つのキックが二つの家族を狂わせる。喪失から再起の兆しを描いた長編小説。
 30代半ばを迎えたプロのサッカー選手、灰沢考人は控えのゴールキーパー。小学生の息子と広場でサッカーをしていて、灰沢の蹴ったボールが車道に飛び出してしまう。息子を失い、妻との関係は壊れ、練習に集中できず、引退の二文字が頭をよぎる。一方、車を運転していて加害者となった父の思いを胸に、高校生の砂田佳之也はユースからプロ選手を目指す。
 自分を追い抜いてゆく後輩たちに実は支えられている灰沢、練習相手をしてあげた小学生に刺激される佳之也。誰かに支えられていることの強さが伝わってくる。
    ◇
新潮社・1575円