1. HOME
  2. トピック
  3. 戦前の中国文学まるわかり

戦前の中国文学まるわかり

 『中国現代文学傑作セレクション 1910―40年代のモダン・通俗・戦争』(大東和重、神谷まり子、城山拓也編、勉誠出版・1万584円)が刊行された。小説や詩、戯曲など幅広いジャンルから26人の作品を収め、急速な近代化の中で現実を新たな表現で捉えた作品や大衆に寄り添った探偵小説など、内容も幅広い。文学史的評価にとらわれず面白いと思えるものを選んだという。それぞれ解説と作家紹介が付き、当時の文学運動や時代に翻弄された人生も興味深い。=朝日新聞2018年7月7日掲載