1. HOME
  2. トピック
  3. 地方テレビ局の貴重な証言

地方テレビ局の貴重な証言

 日本でテレビ放送が始まった1953年から今日まで、地方局に焦点をあてた議論はあっただろうか。「記憶と記録が失われる前に」と、北海道から沖縄まで12の民放の当事者に話を聞いたのが『ローカルテレビの60年 地域に生きるメディアの証言集』(森話社・4752円)だ。日本大学法学部新聞学研究所監修、米倉律・小林義寛・小川浩一編。=朝日新聞2018年9月8日掲載