1. HOME
  2. 書評
  3. 3・11後を生き抜くため

3・11後を生き抜くため

これからの日本のために「シェア」の話をしよう 著者:三浦 展 出版社:NHK出版 ジャンル:マーケティング・広告

価格:1620円
ISBN: 9784140814628
発売⽇:
サイズ: 19cm/237p

シェア型経済こそ、閉塞する日本を救う解決策だ! これからの日本社会にとって有効なシェア型の価値観や行動、そしてすでに拡大し始めたシェア型の消費やビジネスの最新事情をレポー…

評者:朝日新聞読書面 / 朝⽇新聞掲載:2011年04月10日

これからの日本のために「シェア」の話をしよう [著]三浦展

 刊行は2月。著者は「シェア」を新トレンドととらえ、「あまり必要のないものは共有やレンタルで済ます」時代の到来をほのめかす。だが、大震災は、衣食住やエネルギーといった必要なものこそシェアしなくては立ちゆかない事態を引き起こした。
 とはいえ、3・11後を生き抜くためのヒントも本書の中に崩れず残っている。「空き家の共同利用」は既に始まっているし、「総有」の概念は被災集落再生の手がかりともなりそうだ。何より、シェアが「共感を重視する」「無縁社会とは別の暮らし方の原理」であるという指摘が力をくれる。分け合えるなら、水も電池もトイレ紙も、無くなることを恐れずにすむ。
 (NHK出版・1575円)