1. HOME
  2. トピック
  3. 好書好日エクストラ
  4. 世界中の人々が耳を傾けた心に響く日本の短編小説 「NHK国際放送が選んだ日本の名作」
PR by 双葉社

世界中の人々が耳を傾けた心に響く日本の短編小説 「NHK国際放送が選んだ日本の名作」

著者・朝井リョウ/石田衣良/小川洋子/角田光代/坂木司/重松 清/東直子/宮下奈都

 NHK WORLD-JAPANのラジオ番組「Reading Japan 朗読でたのしむ日本」では、日本人作家の短編小説、絵本、エッセー、詩などを17の言語に翻訳して、毎月、世界中に放送しています。

 番組で朗読された中から、選りすぐりの作家8名の短編を収録したのが本書。几帳面過ぎる上司の秘められた過去、一人暮らしを始める娘に母が贈ったもの、病気の母を見舞う少年とバス運転手とのささやかな交流、夫を亡くした妻が綴る日記……。

 そして、老いた祖父との別れを描いた最終作は、本書のテーマにつながる鮮やかなラストに心動かされます。海の向こうに暮らす人々が耳を傾けたショートストーリーの数々。文庫アンソロジーとして登場です。(双葉文庫)

定価509円+税 双葉社 03・5261・4818