1. HOME
  2. コラム
  3. 図鑑の中の小宇宙
  4. 「花火の図鑑」 一瞬の美しさを愛でる

「花火の図鑑」 一瞬の美しさを愛でる

 日本の夏の風物詩、花火。わりと身近な存在ではあるものの、花火を見て「これは千輪菊だな」「今のは牡丹」などと答えられる人はほとんどいないのでは?

 「花火の図鑑」は、音や空に昇っていく様、打ち上げ方法などで花火を体系的に分類し、美しい写真とともに紹介する一冊。花火の歴史や花火玉ができるまでの工程なども収録されており、花火の基礎知識を知るにはうってつけです。

これほど細かく花火を分類しているのは本書ならでは

 図鑑を開くと、まずは花火の一つ一つに細かな名前がついていたことに驚かされます。花火大会のポスターやチラシなどでよく見る「スターマイン」というのも、花火名の一つ。大小の花火玉を組み合わせて一度にたくさん打ち上げる仕掛け花火のことを指すそうです。

 花火の写真は全て、花火写真の第一人者、泉谷玄作さんが全国各地で撮影したもの。花火についての造詣を深められるだけでなく、ビジュアルブックとしても楽しめます。
素人には難しい花火写真の撮り方のコツも紹介されているので、きわめれば泉谷さんのような美しい花火写真を撮ることができるかも!?

 今年の夏は、花火を見る目が変わりそうです。