1. HOME
  2. トピック
  3. 好書好日エクストラ
  4. 貴重な思い出も満載 著者初のコーヒーエッセイ
PR by 光文社

貴重な思い出も満載 著者初のコーヒーエッセイ

著・片岡義男

 人々がカフェではなく喫茶店でコーヒーを飲んでいた時代。著者の仕事場はいつも喫茶店でした。構想を練り、原稿を書き、編集者への受け渡しも喫茶店。そして、店では決まってコーヒーを注文します。

 そんな著者の、長年にわたるコーヒーとの付き合いから生まれた極上のエッセイ集です。古い喫茶店の椅子の「時間を超えて普遍に到達している」座りやすさの話、幼い美空ひばりとの幻のような“フィクションの”思い出など、1編1編が粋で深い味わい。さらに、トム・ウェイツから高田渡までコーヒーにまつわる曲、数々の映画シーンなど、著者の博識を物語るマニアックで多彩な文章が楽しめます。

 貴重な写真も数多く収録され、コーヒーの香りが漂ってきそうな贅沢な1冊。

 

定価1800円+税 光文社 03・5395・8102